女性

生活の中で家具を楽しむ|ちゃぶ台は食事や作業にぴったり

くつろげる空間

家族

ちゃぶ台は和室に置かれて食事をするものだというイメージが強くついていますが、最近ではちゃぶ台を洋室で使用するケースも増えています。フローリングのなかでもちゃぶ台はしっかりとマッチしますし、くつろげると評判が高いです。ちゃぶ台のサイズや高さもいろいろなものがあるので、部屋のタイプに合わせて選ぶことが可能です。広々として開放感のある洋室に大きなちゃぶ台を設置することで、温もりのある生活スペースができます。洋室にちゃぶ台を置くと違和感があるのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、フローリングの素材と合う色を選ぶことでしっかり馴染みます。
その他、洋室の一角に畳をしきその上にちゃぶ台を置くことで和の空間を演出することも可能です。洋室での生活に慣れている人が多くいるため、全てを和室にすると使いづらいと感じることもあるかもしれません。そういう人は、普段の生活スペースと別にくつろぐためのスペースを作ると良いでしょう。畳とちゃぶ台を設置することで、まったりとくつろぐことができるため、来客があったときにも会話が弾みます。
最近では海外でも人気が出ていて、カフェにも設置されることがあるそうです。また、日本の文化が感じられて落ち着く空間ができるため、自宅に置く人も多くいます。上に置く小物や、周りに置くクッションを工夫することでおしゃれな空間も演出できます。机の素材やデザインのバリエーションが豊富なことも人気の理由です。